« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

またまたキャスティングで大物が!

ルアー釣りで釣果がありました。

伸吾はキャスティングで17キロの初のGTをゲット。

宏隆先生は初キャスティングでなんとどでかいカマサーを釣り

大物を釣るという予感が的中しました!

二人とも、おめでとう!!

準二はライトタックルで大物ミーバイを釣りあげました。

Photo_6 

Photo_7

Photo_5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グルクンの一匹掛け

グルクン釣りをしながら

グルクンが釣れたら、グルクンを餌に大物を狙います。

釣れるのは、トカキン(イソマグロ)、ガーラ、オーマチ、アカジンなど・・・

グルクン一匹掛けした前田丸船長のロッドに大きな当たり。

そして、上がってきたのは7,4キロの丸々太ったオーマチ

またまた、大きな当たりでラインがどんどん出ていく・・・・・・・

ジーーーと魚の反応だが、止まらない。

ついに300メートル出されて切られてしまった。

数十キロの回遊魚には違いないが・・・残念。

74s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マンビカー

連休2日目はすごくいい天気で

アギギタラの岩に咲く伊是名島の花「サンクバーナ(トウサツキ)」や「デイゴ」も満開。

観光客も美しい花に感動していました。

Photo_9   Photo_2

チヌ釣り名人の阿金さんは、小物はいいから何でも大物が釣りたいとリクエスト。

大物が多いポイントに向かいました。

昼ころさんまの餌に大物がヒット。ラインが止まりません。

30分の格闘の末、上がってきたのは10キロくらいのマンビカー(シイラ)。

腕のしびれに、全身の疲れで満足の釣りでした。

Photo_5 Photo_8

前田民宿のまえだ丸と合わせての釣果。

Photo_6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初ジギングでオオマチ

ゴールデンウィーク初日のフェリーの1便は600人を超える

超満員の観光客を乗せ伊是名に到着。

中には釣り道具を持ったお客さんが多数みられました。

Photo

初日は昼からジギングに。

友人が初ジギングでオオマチ(アオチビキ)をゲットし、”これかー!”

オオマチの力強いひきに感激の一日でした。

  Photo_6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パヤオ釣行

ゴールデンウィーク前の日曜日、朝早起きしてパヤオへ出発!

Photo_3 

約1時間30分の道のりはわくわくして、何度も道具の点検

パヤオではいきなりジグにダブルヒット。

入れ食いとはいかないが、ぼつぼつジグにヒットしてくる

シビマグロカツオマンビカーも釣れて昼前には

パヤオを後にした。

島近くのポイントでジグを下すとすぐにミーバイが。

前日、大釣れしていたというカツオのトローリングを試すも

こちらは、空振り。

牧場の住民投票のために、早めに帰島したが、

久しぶりのパヤオに満足した1日でした。

Photo_6 3_3

4 5 

6 7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »