« 内花港でターポン | トップページ | シルイユとアーラミーバイ »

餌釣りでもアーラミーバイ

19日の土曜日は北風のため、海はうねっていた。

その中、お客さんを乗せた前田丸は300メートルの深海を目指し、出発。

到着後、すぐに良型のアカマチを連発。

与儀さんも初めてのアカマチが大きくてやったー!

20070522_002607953

次第に波が収まってきたころ、前田船長から「ヒットー」の雄叫び。

これは、アーラやさ。おもい。何せ、300メートルあげるのだから

腕力も相当必要だ。

んー、見えてきた。やさ。みーばいやさ。アーラミーバイやさ。

20070522_002529417

その後、大潮の潮が走り出し、釣り糸が400メートル以上出でしまう。

たけしも負けじと、ひっとー。

あがってきたのは丸々太ったアカマチではないな歯がするどい。

20070522_002351377 20070522_002443582

魚の名前が分かる人、教えてー

|

« 内花港でターポン | トップページ | シルイユとアーラミーバイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/231004/6506041

この記事へのトラックバック一覧です: 餌釣りでもアーラミーバイ:

« 内花港でターポン | トップページ | シルイユとアーラミーバイ »