« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

シルイユとアーラミーバイ

無人島のやなは島周辺をテリトリーにしているルアーマン、テルからの報告

ジギングでカンパチが好調

ときには大型のシルイユアーラミーバイが釣れています。

水深は80から100メートル。

たくさん釣って、もっともっといろんな魚を見せてください!

070512_075702 Ts380067

| | コメント (0) | トラックバック (0)

餌釣りでもアーラミーバイ

19日の土曜日は北風のため、海はうねっていた。

その中、お客さんを乗せた前田丸は300メートルの深海を目指し、出発。

到着後、すぐに良型のアカマチを連発。

与儀さんも初めてのアカマチが大きくてやったー!

20070522_002607953

次第に波が収まってきたころ、前田船長から「ヒットー」の雄叫び。

これは、アーラやさ。おもい。何せ、300メートルあげるのだから

腕力も相当必要だ。

んー、見えてきた。やさ。みーばいやさ。アーラミーバイやさ。

20070522_002529417

その後、大潮の潮が走り出し、釣り糸が400メートル以上出でしまう。

たけしも負けじと、ひっとー。

あがってきたのは丸々太ったアカマチではないな歯がするどい。

20070522_002351377 20070522_002443582

魚の名前が分かる人、教えてー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

内花港でターポン

伊是名北部の港 内花港でターポン

伸吾がルアー(ポップクイーンというポッパー)で46センチの

ターポンをゲット。

そのほか42センチのメッキもゲットした。

港湾内でもいろんな魚が釣れているね。

20070518_235006899 20070519_000419408

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雑誌「海族」の取材釣行

雑誌「海族」の山城さん(社長)が、伊是名島の沖釣りを取材したいということで

前田丸指定で12日、13日、友達の阿金さんと来島。

さっそく、船に乗り、流し釣りへ。

本島ではほとんど釣れなくなったという、テンスを釣りに・・・・

テンスはおなかに大きな丸があり、赤・青・黄の3種類、信号みたい・・・

あかいやつが見た目とおりヒノマルテンスやいびーん。

20070515_121914213

フェリーがつく前から、カンパチは入れ食い、餌でも流し釣りでミーバイが釣れ

大漁して、山城さん・阿金さんも大満足の取材でした。

この様子は「海族」と6月初旬のQABの金曜のニュースで見られるそうです。

乞うご期待!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジギングでアーラミーバイ

5月2日

またまた、前田船長のジグに大きなあたり。

なんで船長ばかりなんでしょうね。

やっぱり、ウデでしょうか・・・・

今度あがってきたのは、21キロのアーラミーバイ(あら・くえ)

ジグはシャモジグの120グラム。

餌釣りの不調の中、ジギングは絶好調のようです。

20070507_082807087_1 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

鯛かぶら

20070430_223236821 今日は前半、連休最終日。

6名で餌釣り、ルアー釣りへ。

午前中、えさにあたりは渋く、ジギングへ。

伸吾はひとり、ライトタックルで

ラバージグ(鯛かぶら)の試し釣り。

鯛がよく釣れると話題のマダイラバージグが

沖縄の魚にどう反応するか楽しみ。

結果、4匹の魚をラバージグでゲット。

2.3キロのオオマチ、ナガジューミーバイ、カワハギ、タマンでした。

いろいろな魚がアタックすることがわかり、

楽しみなアイテムが増えました。

20070430_222954237_2 

20070430_222837407_2  20070430_223107483_1

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »